ハワイエコツーリズム協会授賞式 

ドルフィン&ユーがハワイ州のエコツーリズム協会からエコフレンドリーツアーの認定をいただいてからメンバーとしての初めてのイベントに参加してきました。メンバーは、オアフ、カウアイ、マウイ、ハワイ島から集まりましたよ。飛行機でわざわざ来てれたメンバーもいるのに、数ブロック先から来た私たちは、申し訳ない感じ…..
1
この日は、2016年のハワイエコツーリズム協会の授賞式
ハワイでは、何かを始める時は、いつもお祈りから始まります。「今日のこの場所にも光と高い意識が降りてきますように」いつもお祈りがあると、みんなの心が落ち着いて一つになるような気がします。
そして、トラベルライター賞やエコツアーガイド賞などが授与されました。
私たちは、もちろんまだメンバーになったばかりだから、何ももらえなかったけど、いいお話をたくさん聞けました。
3
Sustainabilityの意味は、
「次の世代に必要なものを残すことに妥協しない」
2
いつもこの4つの意識を頭に入れて生活することが大切
Kuleana (責任)
Aloha ‘Aina (愛ある土地)
Laulima / Lokahi (協力と調和)
‘Oia’i’o (真実)
Aloha の真ん中の「0」は、’Oia’i’o の「0」愛の中に真実が入っているってことだそうです。素敵。
4
お昼の時間だったので、お楽しみは、お食事。今回は、クアロアランチから100%放牧で育ったナチュラルビーフを寄付していただいたそうで、それを使ったポッドパイ、でかっ!
6
そして、デザイートは、キャラメルとシーソルトがかかったアイスクリーム
美味しいランチをいただきました。
5
他のメンバーとも会えたし、ますますエコへの意識が高まった私たちでした。まだ新人ですが、いつかベストエコツアーに選ばれるよう頑張ります!

コメントを残す

×
×

Cart