美味しいマグロで評判のマグロブラザーズ・ワイキキでポキ丼を買ってみた

美味しいマグロで評判のダウンタウンにあるマグロブラザーズが10月にワイキキに店舗をオープンしました。ワイキキマグロブラザーズは、ドルフィン&ユーのオフィスの近くなので、これで、美味しいランチが食べられる!と思ったのですが、実は、オープンしているのは、夕方17:30〜21:00pmなんです。なお、マグロがなくなり次第、閉店するので早く閉まることもあります。日曜日と月曜日はお休みです。
ということで、なかなか行けてなかったのですが、この日は、夕方まで待って買いに行きました。
マグロブラザーズは、その名の通り、兄弟でやっているお店です。このご兄弟、東京出身で、築地で働いていたこともあるそうです。ということは、プロが選んだマグロが食べられるということですね。楽しみ!
ここはテイクアウトのみです。メニューはこんな感じ。ポケ丼の他にも、すし飯の上にマグロだけでなく、サーモンやハマチを乗せた寿司ボウルもありますよ。
magurobrothers1
迷って迷って、注文したのは、こちら。日本人らしく「梅しそポケボウル」
マグロ、美味しい!
magurobrothers4
そして、マヨポケ。日本人からすると、マヨネーズとお刺身(?)と思うかと思いますが、これが意外にグッドなんです。こちらも、舌ざわりツルツルで美味しい。
maguroborothers5
そして、デザートメニューもあります。
magurobrothers2
これ、金時豆入りのチーズケーキです。女子にはたまりません❤︎
magurobrothers6
マグロブラザーズは、421 Lewers St. です。Kuhio Aveを少し山側に歩いていくと、右手に2階建てのアパートらしき建物が見えてきます。そこの1階です。
1号店は、チャイナタウンにあるので、観光客にはちょっと行きにくかったですが、これで、気軽に美味しいポキ丼をワイキキでも食べられますね。ここ数年で、ポキ丼を食べられるお店がたくさんオープンしましたが、それぞれ美味しいです。前のブログ「とりあえず食べておこう!ハワイのローカルフード!」でもちょっと紹介しています。

コメントを残す

×
×

Cart