マノアの滝トレイル修復工事のためツアースケジュールが変更になります。

マノアの滝トレイル修復工事のためツアースケジュールが変更になります。

アロハ~♪スタッフのアリスです。(9/5/19更新)

アンドユークリエーションの人気ツアーのひとつ、マノアの滝へのハイキングする「ネイチャー&ユー」。ハワイの大自然を堪能でき、年間20万人が訪れる人気のこのトレイルが、このほど土壌の不安定やトレイルの浸食によるダメージを修復する工事を10月1日より約3ヶ月間の予定で実施します。

トレイルを閉鎖する期間に、ご参加の場合はスケジュールをご確認ください。

全米で唯一、大学の施設として運営されている熱帯雨林の植物園「ライアン植物園」

 

このことを受けて、ネイチャー&ユーのツアーでは、修復工事の期間中に限り、コースを変更してツアーを実施します。

熱帯雨林の植物園「ライアン植物園」の中にあるアイフアラマの滝(Aifualama falls)

 

マノアの滝トレイルが閉鎖時のハイキングコースは全米で唯一、大学の施設として運営されている熱帯雨林の植物園「ライアン植物園」の中にあるアイフアラマの滝(Aifualama falls)!

このコースは植物園の中を通るので、様々なトロピカルフラワーや鳥、貴重な植物を見ることができますよ。もちろん、安全にハイキングを楽しむことが大前提です!

ライアン植物園ってどんなところ?

「ライアン植物園」の正式名称は、「ライアン植物園 ハロルド L. ライアン演習林」。ここは、ハワイ大学が所有する植物園で、2018年には100周年記念を祝った歴史のある施設。入園は無料(ただし寄付$5が望ましい)。園内には世界各地の熱帯・亜熱帯植物をなんと5,000以上!も保有してるのです。

「ハーブ&スパイス・ガーデン」、「ネイティブハワイアン・ガーデン」などテーマごとに分かれたガーデンをはじめ、「ベティー・ホー・メモリアルガーデン」、「ヤング・メモリアル・ガーデン」などのメモリアルガーデン・セクションのほか、「エコノミック・セクション」、「ハワイアン・セクション」のアッパーガーデンがあり、すべて合わせると194エーカーにもなります。

園内にはハワイ原産の植物や、ハワイならではの植物たちもたくさん見ることができます。中でもハワイアン・セクションには、普段見かけることの少ない固有種のハイビスカスが充実。さらにネイティブ・ハワイアン・ガーデンには、巷では赤い色のしか見かけないオヒアレフアの黄色が咲いていることも。

マノアの滝トレイルがオープンしている日は、これまでと変わらない行程でマノアの滝へのハイキングを実施します。アイフアラマの滝、マノアの滝ともに花、鳥、香り、空気など、ハワイの大自然を満喫できる人気ハイキングスポット。

ハイキングの後は、ヘルシーで美味しい!と評判のベジタリアン・ランチをダイヤモンドヘッドを臨むカピオラニ公園で涼やかな風に吹かれながら食べてパワーチャージ!

スピリチュアル感満載のハイキング&癒しのひと時をネイチャー&ユーのツアーガイドとお楽しみくださいね!

【ネイチャー&ユー マノアの滝ツアー】ツアーの詳細はこちら★★★

マノアの滝ハイキングツアー

Please follow and share:
error

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.