おもしろ&物知りガイドのビリーと行く日本語ガイドツアー

おもしろ&物知りガイドのビリーと行く日本語ガイドツアー

アロハ!スタッフのアリスです。

ガイド次第でツアーの楽しさ&充実さが倍増!

ツアーはもちろんのこと、アクティビティやオプショナルツアーでガイドさんの存在ってすごく重要だと思いませんか?ガイドさんの説明や話術が楽しいと、参加したツアーが2倍も3倍も楽しくて、思い出に残ると思うんです。

私たちの会社でスーパーツアーガイドの称号を持つビリーは、愛されキャラのアメリカ人。でも、もしかして着ぐるみのアメリカ人?としか思えないくらい、中身が日本人なんです。日本語が達者で、笑いのセンスも吉本級(笑)。

そんなビリーがガイドをしているツアーが、「ネイチャー&ユー マノアの滝ツアー」と、「ハワイのスピリチュアルスポットベスト5&ローカルグルメ5選よくばりツアー」。マノアの森にいる動植物のことやハワイの地理・歴史、話題の店やレストラン情報まで、なんでもござれ~♪

現在、マノアの滝ツアーは、ハワイ州政府によるトレイルコース修復工事に伴い閉鎖しているため、すぐ近くに位置するライアン植物園アイフアラマの滝コースで、ハイキングを実施しています。ハワイの自然の魅力が詰まったコースでは、ビリーがこれでもか!ってくらいな「ハワイあるある」を話してくれますよ。時にさむーーーーい凍えそうになるようなギャグが出ることもありますが、そこは温かい心で聞き流してあげてくださいね(笑)。

この花は、「愛嬌」、「変装」、「夢の中、「偽りの魅力」などの花言葉を持つ花エンジェルトランペット。名前こそ可愛いけれど、実はアルカロイド系強力な毒を持つ花なのです。その昔は、毒を抽出して麻酔薬などの薬として使われる事もあったそう。くれぐれも触らないように注意してくださいね。

そして、こちらは、真っ赤な花穂が猫のしっぽに似ていることから名付けられた「キャットテール」。花言葉も猫をイメージする「気まま」、「上機嫌」「陽気」です。ハワイ原産の花ではなく、西インド諸島が原産。人種のるつぼと言われるハワイですが、花も同じくハワイ固有のものよりも外来種が多いのが特徴ですね。

ハワイアンたちの主食だった食べ物といえばこれ、タロイモ。ハワイ語では「カロ」といいます。蒸してすりつぶし、発酵させたのがポイ。粘り気のある栄養豊富な食べ物で、ハワイでは乳児の離乳食としても重宝されています。ちなみにその昔、湿地帯だったワイキキ。そこはリゾート地ではなく、タロイモの水田があったってこと、ご存知でした?

最後にビリーの為になるおもしろガイド動画をシェア♪

ハワイのあれこれが楽しく学べてしまうアンドユークリエーションズのツアー。次のハワイ旅行の予定に是非是非組み込んで、今まで知らなかったハワイに出会ってみませんか?

 

マノアの滝ハイキングツアー

ハワイオアフ島1周ツアー

Please follow and share:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください