ノースショアのパワースポット・ハワイの女神、ペレのパワーが宿る8つの石

ノースショアのパワースポット・ハワイの女神、ペレのパワーが宿る8つの石

アロハー!ドルフィン&ユーのゆいです。今日は、ノースショアのパワースポットを紹介します。

その名も「ペレの従者達」(英語では「Pele’s Followers」)です。ハワイの女神ペレの名前が出てくると、いかにもハワイのパワースポットって感じがしますよね。

ここは、ノースショアのPupukea Beach(ププケアビーチ)の西側にあります。住宅街の裏になっているので、ちょっと見つけにくいかもしれません。その住宅街からビーチに続く細い道を通って行くと、目の前にビーチが広がり、ひときわ目立つ巨大な岩がゴロゴロあります。溶岩が固まってできた真っ黒な岩で全部で8個あります。

近づいて見ると、本当におっきいです。大きい石は、3メートルくらいあると思います。

昔々、火の神ペレが、ハワイ島に戻る途中、住民達が、ここに留まり、悪いスピリットから自分たちを守って欲しいと懇願しました。でも、大地に火を灯す仕事に忙しいペレは、代わりに自分の信者8人を岩に変えて、悪いスピリットを寄せ付けないよう、その石にパワーを与えたそうです。なので、それぞれの石には、ちゃんと名前もあります。その中に、ホロホロウアとホロホロマカ二という2人の少年がいて、2人が、喧嘩をすると一方が雨を降らし、一方が風を吹かせると言われています。

そこだけに、巨大な岩があって、本当にこの地を守っているように見えます。そんな景色を眺めているだけで不思議な気持ちになります。この日はビーチに誰もいなくて、古代のハワイにタイムスリップしたような感覚になりました。でも…..振り返るとビーチ沿いの壁には、こんなグラフィティーがあり、古代と現代の境目にいるみたいでした。

スピリチュアルな人たち曰く、この岩の周りは、女神ペレのエネルギーが溢れていて、不安や恐れを取り去ってくれると言われています。すごいですね。古代のハワイ体験、行ってみてくださいね。

Pupukea Beach Park
59-727 Kamehameha Highway, Haleiwa
 

 

ハワイ情報 アンドユークリエーションズ

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pinterest

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

×

Cart