乞うご期待!2017年ドルフィン&ユーが生まれ変わります!

2017年、明けましておめでとうございます!
1989年創業以来ドルフィン&ユーは、今年で28週年を迎えます。最初のオーナー「イルカは海の天使」の著者テリー・ペニーさんから始まり、17年前に現在のオーナー、リチャード・ホーランに引き継がれ、嬉しいこと、楽しいこと、びっくりすること、悲しいこと、辛いこと、本当にいろいろなことがありました。でも、こうして続けてこられたのも、ツアーに参加してくださった皆様、また 周りの皆様からのたくさんのサポートのおかげです。
数本のビーチパラソルと数台のカヤックから始まったドルフィン&ユーですが、少しづつではありますが、歩みを止めずやってきて、現在のドルフィン&ユーにたどり着きました。当時から考えると大変化ですが、進化はまだまだ続きます。そして、「What’s next?」(次は何ができるのか?)という問いかけが、キーワードをたくさん生み出してくれました。
ということで、新プロジェクトに向けて、スタートしました。プロジェクトリーダーは、この3人です。オーナーのリチャード、PRのゆい、そして、元楽天No1セールスマンで現在は、ハンドレット・ドリームズ(Hundred Dreams)をハワイで経営されている内田さんです。

肝心の新プロジェクトって何?と思っている方…….すみません。今は、まだ企業秘密なんです。ただ、ドルフィン&ユー・リボーン(re-born 生まれ変わる)プロジェクトとタイトルをつけました。完成までの道のりを少しづつレポートしていきます。
リチャードの好きな言葉「Teamwork makes dream work! 」を合言葉に、ワクワクしながら進めていきます。どうぞ応援してください。
内田さんの経営するハンドレット・ドリームズ(Hundred Dreams)は、インターネットでハワイの経済を元気にする!」を合い言葉にデジタルマーケティングのコンサルティングをハワイの会社に提供しております。インターネットを利用したマーケティングに興味のある方は是非ご相談されてみてはいかがでしょうか?何かしらヒントを与えてもらえると思います。
CTA-Japanese1-1200x628

コメントを残す

×
×

Cart