ハワイで成功した起業家リチャードに成功の秘訣を聞きました

You are currently viewing ハワイで成功した起業家リチャードに成功の秘訣を聞きました

アロハ〜、スタッフのゆいです。

先日UH(ハワイ大学)の学生さん5名が、期末のグループプロジェクト「ハワイのホスピタリティ業界で働くマネージャーやCEOに会社経営をする上での大切なこと」の調査で私たちアンドユークリエーションズのオーナー、リチャードへインタビューにやってきました。

インタビューでの質問は、どのように事業を行っているか、会社にとって、また、社員にとって何が大切なのかなどと言った内容でした。特に経験談のお話を聞きたいということでした。長時間にわたって、色々なお話をさせていただきましたが、以下、リチャードの会社経営をする上で大切なことをまとめてみました。

1 ビジョンを持つこと/自分が見たいものは何なのか

まずは、どうなりたいか、どのようなビジネスをしたいかを明確にビジョンすることが大事。また、まあまあ上手くいっているからと行って、淡々と仕事をするのではなく、次に改善するべきところは何かをいつも考え改善していくことが必須です。

2 リスクテーカーになる/ノーベンチャー、ノーゲイン

思い切ってリスクの中に入っていくこと。チャンスだと思ったらそれを逃さず、時には無茶をすることも大事なんです。そして、常に前進していくこと。もちろん、会社のファイナンシャルをチェックしながらね(笑)

4 信頼できる仲間と働く

同じビジョンを持った信じ合える仲間を作ることですね。何かあった時に真剣に意見を出し合う、折れそうになった時は、励まし合う仲間も必要です。一人じゃ、何もできないんです。仲間がいてこそ大きなビジョンが現実のものとなるんです。アンドユークリエーションでは、エンプロイー(従業員)と言わずコクリエーター(一緒に作る人)と呼びます。一人一人が皆大切な存在です。

アンドユークリエーションズは、1989年に野生のイルカと泳ぐツアー「ドルフィン&ユー」から始まって、今年で33年になります。リチャードが縁あって、この会社の名前を引き継いだのが2000年でした。ゼロからスタートした「ドルフィン&ユー」は、23年の間、予想もしていなかったたくさんの困難もありました。ここまで来れるとは、その時は思っていなかったそうです。そして、ここまで来れたのは、ビジョンを持ち続け、仲間がいたおかげです。今回のパンデミックもまだ完全に終わっているとは言えませんが、リチャードは、今がベストポジションだと言います。苦しみを共有し、共に諦めず、歩みを止めなかった事がよかったのだと思います。

最初のプロジェクト「ドルフィン&ユー」から始まり、2017年に「アンドユークリエーション」という新しいブランドを立ち上げ、現在では、7つのサービスを提供しています。

ドルフィン&ユー 野生のイルカ体験
ネイチャー&ユー マノアの滝ハイキング&タンタラスの丘
*現在「ワイメアの滝ツアー」を企画中です。2023年春頃スタートする予定です。
アイランド&ユー オアフ島周遊ツアー
オーシャン&ユー ワイキキのサンセット、パーティークルーズ
ウミガメとスノーケリング
ホエールウオッチングツアー
トレジャー&ユー オリジナルショップ
ハート&ユー リチャードが自らリードするハワイのリトリートツアー
ドリーム&ユー お客様のニーズに合わせたカスタムツアー

これかもアンドユークリエーションズは前進を続けていく予定です。そして、もう一つのリチャードのモットーは、楽しむこと!これが一番大事かもしれませんね。

 

Please follow and share: