ディープなハワイが味わえるオアフ島ウエストコースト、ワイアナエの美味しいレストランベスト5!

ディープなハワイが味わえるオアフ島ウエストコースト、ワイアナエの美味しいレストランベスト5!

アロハ〜、スタッフのゆいです。

今日は、ちょっとディープなハワイのローカルレストランを紹介します。まだ手づかずの大自然が残るオアフ島のウエストコースト。私たちの「ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー」の舞台ともなるところです。ワイキキから出発して、高速道路に乗り、みんなが大好きなアウトレットのワイケレモールを通り過ぎたあたりから、景色がどんどん変わってくるのがわかります。高い建物や商業施設がなくなってきて、田舎の景色になるんです。

そんなオアフ島のウエストコーストは、ハワイアンがたくさん住んでいるところです。まさに、昔のハワイがそのまま残っている感じです。パワースポットもたくさんあって、なんだかスピリチュアルを感じるディープな場所でもあります。

ということで、ウエストサイドの大きな街ワイアナエ地区からローカル達で賑わう美味しいレストラン&カフェ、ベスト5を紹介します。もちろん「ドルフィン&ユー」のスタッフが選びました!そして、全部穴場です(笑)

ベスト5
ハンナラレストラン (Hannara Restaurant)

ローカル色にどっぷり浸かりたいなら、このレストラン!いかにも地元のレストランって感じです。メニューもいろいろで、朝ごはんのオムレツやワッフル、パンケーキ(マカダミアンナッツパンケーキがオススメ)!

ランチ&ディナーには、ステーキから、ハンバーガー、フライドライスや焼きそば、チキンカツ、そして、ハワイの伝統食のカルアビッグやラウラウなど、なんでもありの、テーマが決まってないレストランです(笑)いかにもハワイらしいです。

地元の人たちに混ざって異文化体験にはもってこいの場所です。定員さんもフレンドリーです。

Hannara Restaurant
86-078 Farrington Hwy #101
Tel:808-696-6137
Open:6:00am- 8pm (日曜 2:00pmまで)


ベスト4
ライターサイドカフェ (Lighter side Cafe)

ヘルシー志向の人には、こちらのカフェ。お客さんのニーズに合わせて、メニューに気を使っているそうです。グルテンフリーのベジタリアンメニューがあるのも嬉しいですね。個人的には、ここのビスケット&ハニーが好きです!ファーマーズスクランブルエッグやアヒサラダ、フィッシャーマンズサンド(マグロのソテーのサンド)は、特にオススメです!アメリカンフードの間にちょっとご飯が欲しい場合は、寿司ブリトーなんかもありますよ。

アットフォームでチャーミングなお店です❤

Lighter side Cafe
87-070 Farrington Hwy #103
Tel:808-679-1699
Open:7:00am-14:00pm

 

ベスト3
カフマナオーガニックカフェ (Kafumana Organic Cafe)

ここは、ほぼ山の中の農園にあるカフェです。とにかくここでは、とってもヘルシーなものが食べられます。

カフマナクーラーと言うハーブティーから始まり、取立ての野菜サラダはお野菜の味がしっかりしてて、これは味合わないと!パンとスープも一緒についてくるので、お腹いっぱいになりますよ。でも、2〜3人でいろいろシェアするのがいいかもです。ここアヒプレート(マグロのソテー)美味しいです。でも、この日は、マカダナッツパスタのマヒマヒのせを頼んでみました。マヒマヒは白身のお魚です。もちろん、パスタとの相性抜群でした。そして、最後に、絶対食べて欲しいのが、リリコイチーズケーキです。これ私のお気に入りです。

ハワイのローカル色に近づきたい人のためのオアフ島ウエストコースト、ローカルフード最新情報!美味しいレストランベスト5!

Kafumana Organic Cafe
86-660 Lualualei Homestead Road
Tel:808-696-8844
Open:lunch 11:30~14:30, dinner 18:00~20:00 (火〜土)

 

ベスト2
アロハポケ (Aloha Poke)

ここは、ワイアナエで人気のポケのお店です。小さいお店ですが、ローカルの人たちが次から次へとやって来ます。ポケは、マグロを角切りにして、お醤油、海藻、青ネギなどとあえたものです。ハワイの人たちが大好きな食べ物の一つです。そして、ほとんどの店で、すでに混ぜ合わせたものを売っていますが、ここでは、注文してからリクエストしたポキを作ってくれます。すごく美味しいです。

ポキだけ買ってもいいけど、ハワイアンフードのプレートランチがローカルに大人気です。ハワイの伝統食の一つピピカウラ(牛肉を干したもの)やラウラウ(豚の蒸焼き)とポケを合わせたプレートランチもあるのでオススメです。

私は、この日は、ポケとラウラウ(豚の蒸焼き)を単品で買ってみましたが、ここでプレートランチを買って、ビーチで食べると美味しい&気持ち良いいですよ。

ディープなハワイを味わえるオアフ島ウエストコースト、ワイアナエの美味しいレストランベスト5!

Aloha Poke
85-993 Farrington Hwy
Tel:808-888-2058
open:10:00am-20:00pm

 

ベスト1
カントリーサイドカフェ (Countryside Cafe)

映えあるベスト1に輝いのが「カントリーサイドカフェ」です。ここは「ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー」のランチを作ってくれているカフェなんです。なので、当然スタッフはここを選ぶかなっていう手前味噌投票って感じもありますが(汗)とってもいいカフェなんです!

このカフェは道路を挟んで海の目の前にあります。景色も最高だし、テラス席もあって風を感じながら食べることもできますよ!メニューは、バーガー、エッグベネディクト、パンケーキやフレンチトースト、もちろん、ハワイアンの人たちが大好きなステーキやキムチフライドライス、ふりかけアヒ(ふりかけをかけて焼いたマグロ)も!朝食、ランチ、どっちでもオッケーのローカル色100%のカフェです。

スタッフのオススメは、「ウォークスルーザカントリー」というバナナフレンチトーストとリリコイバターミルクパンケーキとストロベリーワッフルの3つの味が楽しめるメニューです。女子にはたまりませんね!もう一つのオススメは、エッグベネディクト!こちらもとっても美味しいんです。

ぜひ行って見てくださいね!

Photo provided by Country Side Cafe

Countryside Cafe
87-070 Farrington Hwy #104
Tel:808-888-5448
open:7:00am-15:00pm

 

いろいろ紹介してきましたが、難点は、ワイキキからちょっと遠いってことなんですね。でも、チャレンジャーにはいい挑戦になると思います。タクシーだと、金額がすごいことになるので、レンタカーができない人には、バスがおすすめです。アラモアナショッピングセンターから「Cバス」に乗ってウエストコーストまで1本で行けます。あらかじめバスの運転手さんに行き先を伝えておけば、降りるバス停を教えてくれます。前の方に乗っていた方がいいですね。バスは、ちょっと時間がかかりますが、ハワイアンに混ざって、ゆらゆら揺れて行くのもいいかもですね。でも、夜はちょっとおすすめしません。特にカフマナファームカフは、山の中の中なので、レンタカーができない人は、ちょっと行きずらいと思います。日が出ている間にチャレンジしてくださいね!あっ、そうそうバスの中は、冷房で寒いので、上着をお忘れなく!

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pinterest

コメントを残す

×
×

Cart